だいぶん大人になってからバイオリンを始めました。今何年目か分からなくなりました。
  • 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弓の毛替え 

弓を買ってから2年も毛替えをしていませんでした。
クラシックの先生はいつでも
「替えるほど弾いてへんやん!」と言うので
そうか、そう言われればそうやね、とそのままにしていました。

それに、弓はとりあえず間に合わせで中古の物を買ったので、
毛替えするなら買いたいなと考えたりしてました。

で、あっという間に2年が経ってしまいました。

2年も使っていたらすっかり慣れてしまって
別に買い換えなくてもこれでいいかなぁと考えるようになり、
それなら、と毛替えをすることにしました。

お店に持って行ったら、閉店前の時間だったので、
車検の代車みたいに代弓?を貸してくれました。

そしたらこの弓が、すごく弾きやすいのです。
楽しいから練習時間が自然と延びます。
値段も5万円弱。
欲しくなってしまいました。セールスが上手です。

そして、毛替えが済んだ弓を見てびっくりでした。
元々中古で、弓のそりが戻り気味だったのですが、
それが進んでいて
弓を緩めた状態でも棹と毛の間が1センチちょっとになります。
これ以上緩める事は出来ないそうです。
弾く時も少し張る程度しか出来ません。

そりを戻すことも出来るようですが
これじゃなきゃ!という程の思いがあるでもなく、
毛替えした上にそこまでするか…というランクの弓でもあり…。

まあ今のこんなひどい感じの状態でも
毛替え前よりは弾きやすくなりました。
でも借りた弓はもっともっと弾きやすかったので、
そろそろ本気で買い換えを考えた方がいいかな。
買うとなると何万円もするから考えてしまいます。
スポンサーサイト
 | ホーム | 
プロフィール

ぴっぴ

Author:ぴっぴ
バイオリンは2015年現在で多分6年目?かな?くらいです。年もとるしだんだん分からなくなってきます。
レッスンは、月に1回とか2回ののんびりペースで細々と続けてましたが、先生がご高齢でリタイヤしてしまわれたので、1年ちょっとブランクを作ってしまいました。
新しい先生と出会ってレッスンを見てもらえる事になったので、初心に戻って再開です。

クラシック音楽だけではなく、アイリッシュなど民族音楽も楽しんでます。

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。