だいぶん大人になってからバイオリンを始めました。今何年目か分からなくなりました。
  • 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン53(クラシック) 

レッスンの冒頭、今回は自分で調弦をするように言われました。
こんなもんですか?とやってみたら
「違うっっっ!!!!!」
と、先生をがっかりさせてしまいました。
先生に言われるままに微調整したけれど、
ビフォーアフターが正直あまり分かりません。
出来る人には一体何が聞こえているのか???

今回の課題は「無窮動」。
ほぼ毎回だけど、弾き始めた瞬間
「何の曲弾いてるの???」
速度が遅すぎるとまたしても煽られました。

なんとか先生の言う速度で落っこちないで弾けたので
「まあ、それ以上望んでも無理ってもんやね。」と合格。
注意点は、強弱をもっとわかりやすく付けること。
音ももっと響かせて弾くこと。

マンションで遠慮して練習してるから
響かせるなんてなかなか無理ですよー!と言ったら
「なんで?」と言われました。
ご令嬢には分かるまい。

次回の課題は、
カイザー12番
学生協奏曲 第二番 第三楽章

これで2巻が終わります。
「3巻買っておきます!」と言ったら
買わなくてもいいと言われました。
先走って買う人ほど、なかなか進めないというジンクスがあるそうです。
ほんまかいな?????
まあここは信じてみて、まずは課題を練習して一通り通せるようになってから
買ってみようと思います。



スポンサーサイト
 | ホーム |  »
プロフィール

ぴっぴ

Author:ぴっぴ
バイオリンは2015年現在で多分6年目?かな?くらいです。年もとるしだんだん分からなくなってきます。
レッスンは、月に1回とか2回ののんびりペースで細々と続けてましたが、先生がご高齢でリタイヤしてしまわれたので、1年ちょっとブランクを作ってしまいました。
新しい先生と出会ってレッスンを見てもらえる事になったので、初心に戻って再開です。

クラシック音楽だけではなく、アイリッシュなど民族音楽も楽しんでます。

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。